企業に最適な解決策を。コスト削減のご提案による経営改善のコンサルティング企業【株式会社エグザクトソリューションズ】
エグザクトソリューションズのメインサービス

社会保険料節減サービス

皆さんが毎月支払っている社会保険料は、年々増加していることをご存じですか?
現在の保険料は平成元年の1.8倍にもなっており、今ではなんと年収400万円の社員は労使合計で100万円以上も毎年支払っているのです。
政府は税金投入など財源確保の工夫を繰り返していますが、抜本的対策は打てておらず、今後も保険料率の上昇は避けられません。
厚生年金保険料も2018年以降は保険料を据え置く予定としていますが、毎年8,000億円以上も給付額が年々増えている今、料率増の可能性はあります。

社会保険料率が年々上昇しています

この対抗策として、弊社では、3つの方法による社会保険料節減のご提案をしております。

1. 社員の社会保険料節減 (社会保険料の適正化)
2. 役員の社会保険料節減
3. 選択制確定拠出年金を用いた社会保険料節減

節減の効果

会社の営業利益が増える  ※当社実績から、30名規模で50万円〜100万円
社員の手取りが増える
【選択制】 福利厚生制度の充実 等
まずは、無料診断!


損害保険リファインオークションサービス

弊社では、保険料削減による利益圧迫の解消、利益率の改善等、安定した経営のためのリスクマネジメントとして保険コンサルティング導入・最適化をご提案させていただきます。

固定経費と捉われがちな企業向けの損害保険は、補償内容とリスクに対しての保険料が適正な価格ではない場合が多く、その契約は純粋に企業系列の関係や資本関係、外的関係で契約するケースが多々あります。
弊社では、お客様にとって最適な保険品質、補償内容のご提案を前提にし、複数の保険会社へ補償内容と保険料の競争入札を行い、固定費となりがちな保険料経費の効果的な削減と補償内容の充実を同時に実現するコンサルティングサービスをご提案しております。

多数の保険会社による競争入札の上、エグザクトソリューションズグループが保険のコンサルティングを致します。

固定資産税最適化サービス

「固定資産税」は、市町村から一方的に課税額が通知されてくるため、納税される皆さんは、請求されてくる金額を自動的に支払っているのが現状です。

しかし、建物の評価を行う市町村の担当者すべてが建物の専門家ではないのが実情です。
このため、皆さんの建物が適正に評価されていない場合も少なくありません。
つまり正しい評価額に修正する事により、「固定資産税」は軽減する事が可能です。

弊社グループでは、貴社の固定資産税に自治体算定基準に誤認がないかを調査し、誤認時のみ、自治体へ提出資料を整備の上、適正化交渉を行います。

削減になった場合、次年度以降・固定資産税(税金過払い分)が軽減になり、更に過払い済み分(過去5年間迄)が還付されるケースもございます。



工事費用削減サービス

「工事発注において、経営と現場のギャップにお悩みはございませんか?」

コンプライアンスが厳しく求められる現在、古い商習慣を持った建築業界への対応は大丈夫でしょうか。不況が長引き、社員の方へキャパシティーを超えた、多くの業務を強いている状況はございませんでしょうか。現場の声は届いていますでしょうか。

お客様の抱える課題をアウトソーシングの立場から、一つ一つを解決して行く、『成功の為の建築コンサルサービス(National Architectural Consulting for Success)』を提供しております。 詳しくは、こちらをご覧下さい。



まずは、無料診断!


株式会社エグザクトソリューションズへのお問合せ

 メールでのお問合せはこちらから! info@exact-solutions.jp

お問い合わせ/資料請求 インターネットからのお問合せ・資料請求はこちらから!